5月5日 大石力餅

晴天の元、午後2時より「大石力餅」を行いました

始めに、餅つきに使用する杵と臼、奉仕員、参列者をお祓いしました

その後、狩衣姿の神職が餅をつきました

多くの参拝者から餅をつく際に「ヨイショ!」と掛け声をもらいました

その後は巫女さんがあんこ・きな粉をまぶして参拝者に振舞いました

暑い中、大変多くの方が列に並び餅がなくなるまで列は絶えませんでした

皆さま、ご参拝ありがとうございました